イクオスとフィンジアの違いを分かりやすく調査しました!

イクオス

 

過去イクオスの成分や効果のことでピックアップしていたのですが、インターネットを通してサーチすると、フィンジアも人気があるそうです。

 

両者マスメディアや雑誌で取り上げられた大ブレーク商品ですが、どちらの方が手ごろなのか気に掛かりませんか?

 

イクオス と フィンジア の違う所を価格や原料品をもとに調べてみることにしました。

 

フィンジアの主成分と効力

 

・キャピキシル…抜け毛を引き起こす男性ホルモンを抑制する

 

・ピティオキシジル…育毛増進、薄毛の改善

 

・カプサイシン…血の巡りを良くし、頭部の肌を柔らかくする

 

イクオスの主成分と効力

 

・オウゴンエキス…キャピキシル同様に男性ホルモンを抑える

 

・M-034…昆布から取り出された育毛成分で毛包に活動して、育毛薬ミノキシジルと同じような威力が期待できる

 

・センブリエキス…頭部の肌の血行活性化、毛根に栄養を摂らせる

 

どちら共育毛におススメだとされる成分が組み込まれていて素敵ですが天然由来成分が多くあるのはイクオスです

 

口コミでも人気の高いこの2つの商品はどちらにしようか迷いますね。

 

イクオス

 

イクオスとフィンジアを安いコストで検証

 

・フィンジアのは9,980円です。1本あたり120ml(約1ヶ月分)で(30日の返金保証付きです)

 

・イクオスのは定期コースなら6,800円です。1本120ml(約1ヶ月分)で(45日間の返金保証付きです)

 

どちら共定期購入は初回から解約可能なのですが金額では決定的にイクオスがリーズナブルなことが分かりました。

 

もっとイクオスの事を知りたい方はこちら→→育毛剤イクオスはamazonで買うと損!?最安値と効果まとめ!!

 

イクオスの口コミ

 

勤め先などでしょっちゅうヘルメットを被るため毛が少ないのが気掛かりになり、ためしに使用してみたのです。今日までは今のところそれほど薄くなってはおりませんでした。

 

ですが、将来が薄毛になってしまうのが気がかりで、育毛剤を薬局で、適当に選んで使用しました。抜け毛が激しくなって来て、さらに薄毛への気掛かりが広がりネットを経由して見つけて購入してみました。

 

今のところ過度の効果があった、わけじゃない。だけれど、前は頭皮に痒みを生じる時があったのに無くなってしまいました。しばらく使用し続けてみたいです。

 

5か月目に入ったくらいに剃り込み地点が微妙に下がってきた!これには呆然となりました!

 

価格が価格だけに、効果がなかったらどうしようか不安がよぎりましたが、本当に効果があってほんとありがたいです。

 

新しくなったイクオスにこれからも期待しています。

 

 

非常に希望を持って買い入れました。ただ、2ヶ月続けましたが、効力がありませんでしたから、解約しました。

 

期待感が強烈だっただけに口惜しいです。でも、その後に聴いたら育毛剤って考えているほど早く効果が出るものじゃないと理解しました。

 

ユーザビリティーいずれの育毛剤が実用的?

 

・フィンジア…スプレータイプ で直接に地肌につかないのできれいだけど、毛髪についてしまうことが痛いところ。

 

・イクオス…ノズルタイプ で吹き付けるより少し力が必要なのかも。直接肌にひっつけなければ清潔。毛髪につく心配はゼロ。

 

使用してから合うか合わないを知れば感じられますし、人によって実用性の好みもあります。

 

しかし、比較してみると価格はイクオスのほうが格段にリーズナブルなのは明らかですね! 定期購入や一気買いならサプリもついてくるから低コストで購入したい方にはイクオスがお勧めです!

 

イクオス